人気ブログランキング |

わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 年に一度、フランスに出没♪旅行記更新中です。 写真、カリグラフィー、フランス額装、フランス旅行…などなどを綴ってます。
by kayo_chocolat
旧ブログ↓
わたしの足跡

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用・コピーを固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.








以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>0114ikuさま ..
by kayo_chocolat at 03:16
Kayo_chocola..
by 0114iku at 08:08
>0114iku様 も..
by kayo_chocolat at 21:14
kayo_chocola..
by 0114iku at 05:59
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 21:07
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 20:45
kayo_chocola..
by 0114iku at 09:43
kayo_chocola..
by 0114iku at 08:32
>0114ikuさん ..
by kayo_chocolat at 01:43
こんにちは。 その後、..
by 0114iku at 21:38
外部リンク

<   2017年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

ぐるぐるの中の風鈴

ペッツバールレンズで撮影した、おふさ観音の風鈴の数々。
『New Petzval 58 Bokeh Control Art Lens』です。
クセがあるけど、愛おしい♪
a0373683_18355143.jpg

独特のぐるぐる渦巻きボケが、とってもいい感じ。
a0373683_18355312.jpg
引き込まれそうな、ぐるぐる…。
a0373683_18355140.jpg
a0373683_18355213.jpg
a0373683_18355208.jpg

ひょうたんの形の風鈴、とっても可愛かった♪
a0373683_18355216.jpg

このぐるぐるの感じが大好きです。
a0373683_18374362.jpg
a0373683_18374444.jpg
a0373683_18374308.jpg
a0373683_18374352.jpg
a0373683_18374309.jpg

まだあるので、残りは明日にでも。




by kayo_chocolat | 2017-08-31 18:43 | ペッツバールレンズ | Comments(0)

風鈴の大合唱

少し早めに終わる仕事だったので、おふさ観音に行ってきました。
今月いっぱい、風鈴まつりがおこなわれているので、境内にはたくさんの風鈴が!
a0373683_22581780.jpg

ちりりん、ちりりん、ちりんちりん。
風が吹くと風鈴の大合唱。
a0373683_22333016.jpg
a0373683_22333034.jpg

a0373683_22315528.jpg

アーチにも風鈴がたくさんつけられていて、いい雰囲気。
a0373683_22313612.jpg
a0373683_22313693.jpg

色んな風鈴があって、見てるのも楽しい。
a0373683_22333266.jpg
a0373683_22333215.jpg
a0373683_22313633.jpg
a0373683_22333275.jpg

招き猫の風鈴、可愛い~♪
a0373683_22313706.jpg

鬼灯が描かれたのは、大人っぽくて素敵だな。
a0373683_22313709.jpg

風鈴の音に耳を傾けつつ、あちらこちらと見て回って。
New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensも持って行っていたので、それでもたくさん写真を撮りました。
クセのあるレンズだけど、愛おしい…♪
このレンズを使った写真は、また改めてまとめて載せようと思います。

ここは薔薇でも有名なので、春にまた来てみたいです。
a0373683_22313519.jpg

さて、そろそろ帰ろうかな。
a0373683_22333166.jpg

夕焼けがとっても綺麗でした。
a0373683_22333192.jpg




by kayo_chocolat | 2017-08-29 22:29 | お出かけ | Comments(0)

美味しいガレット&クレープを♪

時短スケッチのWSのあとは、ずっと行きたいと思っていたル・ボヌール 芦屋(Le Bonheur ASHIYA)に行って、パ-ト・ド・フリュイとキャラメルをたくさん買い込みました。
ここのパ-ト・ド・フリュイ、前に食べてすごく美味しかったので。
お店だと、バラ売りで好きなフレーバーを注文できるのが嬉しい♪

夜ご飯は、友人と待ち合わせして、ガレット&クレープを食べに行きました。
今日行くのは初めてのお店。
『シャンデレール』というところです。
せっかくなので、8月の限定コースにしましたよ♪

まずは、シードルでかんぱーい!
a0373683_00004703.jpg

前菜には、「トマトジェラートを浮かべたビシソワーズ バジル風味」。
ミントで飾られたトマトのジェラード、りんごみたいに見えて可愛い♪
a0373683_00004675.jpg
これ、かなり美味しかったです!
トマトのジェラードのほんのりとした甘さと冷たさが、ビシソワーズにすごく合ってました。
ビシソワーズの中には、プチトマトも入ってましたよ。
夏にぴったりで、毎日でも飲みたい♪

メインは、「イベリコ豚のガレット サラダ仕立てオレンジマスタードソース」を選んで。
野菜たっぷりで、お肉もソースも美味しい!
a0373683_00004617.jpg
量もちょうどよくて、よかったです。
他のガレットも色々食べてみたいな。

デザートは、「白桃のコンポートとイチジクのクレープ レモンチーズクリームのモンブラン仕立て」。
a0373683_00004760.jpg
クレープ生地がもちもちで、桃もイチジクもみずみずしくて最高♪
レモンチーズクリームの中には、アイスが隠れてました。
さっぱりしていて美味しかった~。

飲み物は、ティーソーダを。
冷たくていいわぁ。
a0373683_00004633.jpg

食べた後もゆっくりお喋りしての帰宅。
美味しくて楽しかった♪




by kayo_chocolat | 2017-08-27 23:59 | レストラン&カフェ | Comments(0)

時短スケッチのワークショップ!

あべまりえ先生の、時短スケッチのワークショップに参加してきました♪
この先生の絵、大好きなので参加できてとても嬉しかったです!

先生の説明&デモンストレーションをしっかり聞いて、まずは見本をみながらチェリーとかコーヒー、リースを描いて。
なるほど、こういう手順で描いたらいいのか。
リース、これにカリグラフィーを合わせたら、素敵になりそう♪
a0373683_17581561.jpg

残りの時間は、自分の好きな物を描いていきました。
私は、フランス旅行で撮った写真を持っていって、それを見ながら描いていきました。
シノン城とショーモン城です(*´▽`*)
a0373683_17581654.jpg

ショーモン城のとんがり帽子の屋根の色だけ、どうやったらいいかわからなくて、先生に塗ってもらいました。
なるほどー!!!すごい!
いっきに立体的になった!
a0373683_17581562.jpg

2時間のワークショップ、あっという間で、もっともっと描きたかったです。とっても楽しかった~♪

絵が描けたらいいなぁ…とずっと思っていたのだけど、どうにも身構えてしまっていて。でも。今日で一歩踏み出せた感じがする!
たくさんあるフランス旅行の写真をもとに、どんどん描いていこうと思います。




by kayo_chocolat | 2017-08-27 22:29 | お出かけ | Comments(2)

〈3日目-4〉 バラの花の形のアイス&見たことない形のショソン・オ・ポム!!(6/22-その4)【2017 フランス旅行記】


2017年フランス旅行記、目次は→*こちら*
****************

【3日目(6月22日‐その4)】
「ドゥルダン城の、ドンジョンと城壁に登る!(6/22-その3)」からの続きです)

ドゥルダン城を見た後、街をうろうろしたかったのだけど、もうとにかく暑い!!
すごい強烈な日差しで、気温はぐんぐん上がっていて、日なたを歩くと直射日光で痛いくらい。
これ以上外を歩ける感じじゃなかったので、パリ市内に戻ることにしました。

16:15に乗った帰りのRERは、ものすごくボロい車両で、車両全体が陽射しで熱せられてて、中はすごい暑さ!!
せめて、郊外を走るRERにクーラーつけてほしい…!!
窓から入る風は、ドライヤーのような熱風で、もし髪が濡れてたらすぐに乾くんじゃない?っていうくらい。

もう一つ、途中で乗り換えて寄ろうかなと思っていた場所があるのだけど、この暑さにダウンで、別の機会にすることにしました。
持ってきてた1リットルの水が、もう残りわずか…。やばい!!

ひたすら我慢で、17:20にパリのサン・ミッシェル駅に到着。
とにかく飲み物!!
体中の水分が、汗になって出てしまって、のどがからから。
冷たいもので身体を冷やしたかったので、ちょっと歩いてM&S(マークス&スペンサー)へ。
レモネードと、ライム&レモンのフレーバー水の2本を買って、イートインスペースでちょっと休憩。
そう、ここのM&Sにはちょっと食べれるスペースがあるんです。
冷たいレモネードが、乾いた身体に沁みわたる…。生き返る!!
首筋に当てたりしつつ、あっという間に1本飲み終わってしまいました。
残り1本を持って、そろそろ外へ。

もうちょっと冷たいものが欲しかったので、Amorino(アモリノ)でアイスを食べることにしました。
バナナ、ココナッツ、アマレナの3種類をチョイス。
a0373683_17425658.jpg
ほんとは中の席に座って食べたかったけど、満席だったのでお店の前で立ち食い。
バラの花の形に盛り付けられたアイス、みるみる内に溶けてくる…。
ああ、冷たくておいし~い♪

それから、セーヌ川沿いをとことこ歩いて。
暑いから、歩くのもゆっくりになってくる…。

向かったのは、パン屋さん。
Boulanger de la Tour(ブーランジェ・ドゥ・ラ・トゥール)です。
a0373683_17425554.jpg

ここは、有名な高級フレンチレストラン、la Tour d'Argent(ラ・トゥール・ダルジャン)のパン屋さん。
去年(2016年)の11月にオープンしたお店です。
ラ・トゥール・ダルジャンは鴨料理で有名なので、パン屋さんにもこんな可愛いイラストが。
バゲットを持ってて、可愛い♪
a0373683_17425520.jpg

そして、目に留まったのがお店の前のこの黒板。
わぁ!暑いと思ったら、やっぱり38度もあったのか。
a0373683_17425543.jpg

クロワッサンも食べたかったのだけど、さっきのアイスをカップじゃなくてコーンにしたので、結構お腹が膨れてたので、どうしても食べたかったショソン・オ・ポムだけにしました。

セーヌ川岸のベンチに座って、いただきまーす!
包み紙にも、可愛いイラストが♪
a0373683_17425651.jpg

ここのショソン・オ・ポムを、なぜどうしても食べたかったというと…。
a0373683_17425665.jpg
すごく長い!!!
なんと、こんなにも長細いんです!!
こんな形のショソン・オ・ポム、見たことない!!
色んなパン屋さんでショソン・オ・ポムを食べ比べているから、これは外せない!

パイ生地はサクサクしてて、中のリンゴペーストの酸味もやや強めでちょうどいい感じ。
ベスト5に入るくらいの美味しさでした。

ノートルダム大聖堂を見ながら、もぐもぐと食べて。
もうすぐ19時だけど、まだまだ明るい。
a0373683_17455268.jpg

まだお店は開いてるかな…と、川を渡ってサン=ルイ島でバッグや小物のお店を覗いて。
でも、ピント来るのはなかったなぁ。

もっとうろうろしたかったのだけど、昨日潰した、右足小指の水ぶくれの所がかなり痛くなってきたので帰ることにしました。
う~ん、何で今回こんなにも足が痛いんだろう。
中敷きのせいかなぁ。
靴ひもをきつく縛り過ぎてるのもある?
とにかく、靴&足問題をなんとかせねば…。

夜ご飯に、ボブンを買って帰ろうと思って、テイクアウト専門のボブンが美味しいお店に寄ったのだけど、あれ?貼り紙がしてある…。
「急遽、今日の夜は休みます」だって。
えー!タイミングが悪い…。

かわりに、スーパーで色々買って帰りました。
レトルトで、手軽に食べれるものや、大好きなキャロット・ラぺ(人参サラダ)。
a0373683_17455296.jpg

ハーブティー、色々増えていくけど、まずは今まで買って美味しかったこの2種類を。
a0373683_17455048.jpg

ボディーソープ、色んな香りがあって迷ったけれども、このコクリコの香りにしました。
a0373683_17455174.jpg

それから、大好きなトリップも!!
a0373683_17455134.jpg

ほんとは、平たい桃(ペッシュ・プラ)が欲しかったのだけど、スーパーにあったのはどれも腐ったりカビが生えてるひどい状態のものばかり。
良い状態のを探してたら、他の買い物客が、「棚の下の箱に、綺麗なのがあるよ」と教えてくれたのだけど、やっぱりその箱の中にも、カビ生え桃と綺麗な桃とがまざってて。
平たい桃は、マルシェで買うことにして、今日は普通の丸い桃にしておきました。
a0373683_17455194.jpg

部屋に帰ると、すごくむっとしてる!
外の方が若干涼しいので、窓を全開にして扇風機もかけて、やっと落ち着きました。

さっきショソン・オ・ポムを食べたし、あまりお腹は空いてないし、暑くて料理する気がしないので、軽く済ませることにして。
日焼けにはパプリカがいいらしいので、適当にカットして塩コショウしてレンジでちょっとチン!
それに、キャロット・ラぺをたっぷり添えて、夜ご飯にしました。
a0373683_17455290.jpg

汗をたくさんかいたから、塩気が美味しい!!
空を見ると、空の色がいい感じ。
風も、やっと涼しくなってきて、気持ちがいい。
a0373683_17455228.jpg

冷ためのシャワーを浴びて汗を流して、やっとさっぱりした!
明日はシノン&トゥールへ日帰り旅行。
朝早いので、1時過ぎにはベッドに入りました。

明日は涼しくなりますように!!



by kayo_chocolat | 2017-08-26 18:01 | Paris-2017-旅行記 | Comments(0)

〈3日目-3〉 ドゥルダン城の、ドンジョンと城壁に登る!(6/22-その3)【2017 フランス旅行記】


2017年フランス旅行記、目次は→*こちら*
****************

【3日目(6月22日‐その3)】
「ドゥルダン城の中、まずは美術館へ(6/22-その2)」からの続きです)

ドゥルダン城の見学の続き。
美術館を見終わって、ドンジョン(主塔)&城壁に登りにいきました。
ちょうど、小学生の団体が先生とともに見学に来ていて、ドンジョンに入っていったのが見えたので、先に城壁に登ることに。

崩れている壁、なんだろう?と近づいていくと説明パネルが。
16世紀の戦争時に、大砲の砲弾を受けて出来た跡を残しているらしい。
a0373683_00030826.jpg
色んな所に、説明のパネルがイラスト付きで置かれてて、英語でもちょっと書かれていて、かなりわかりやすくて「なるほど~」と面白かったです。
これは、城門のところにあったパネル。
a0373683_00033713.jpg

城壁のうえに登れる階段発見!
a0373683_00030828.jpg
階段右の開いているドアからは、濠へ降りられるようになってて、ここもちょっとだけ降りてみましたよ。
ほんとは濠をぐるっと歩いてみたかったのだけど、全然人もいないし、間違ってドア閉められたら中に戻れない!とちょっと怖くなって、すぐ中にもどってしまった。

さて、階段昇って城壁の上からから、外を眺めて。
お城のすぐそばの家々、こじんまりとしていて可愛かった~♪
a0373683_00050479.jpg
a0373683_00050459.jpg
何気に飾られた、赤&青の布がまたいい雰囲気出してるわぁ。
a0373683_00050483.jpg

お城の前に行った、Église Saint-Germain l'Auxerrois。
かなり大きい!!
a0373683_00061069.jpg
a0373683_00060418.jpg

お城の内側に向かって。
ドンジョンの向かって左側には、昔チャペルがあったのだけど、今ではほとんど建物は残ってない。
a0373683_00050398.jpg

さて、小学生たちもいなくなったので、ドンジョンへ!
ドンジョン(Donjon)は、英語ではKeep、日本語では主塔と呼ばれていて、お城の中でのメインのタワーで、力を示すものでもあったらしい。
a0373683_00071779.jpg
1階部分は、調理場として使われていて、かまどの跡がまず目に入った。
a0373683_00071868.jpg
穴を覗くと…こんな感じ。
どんな料理を作っていたのかなぁ。
a0373683_00071865.jpg
井戸もあって、奥底には水が。
a0373683_00071838.jpg
一瞬、地下牢?って思ったけど、これは地下貯蔵庫。
a0373683_00071781.jpg
階段を上って、どんどん上へ。
石がすり減っていたり、かけているところがたくさんで、ロープを持ちつつじゃないとこけそうで怖い!
途中で振り返ったら、くらりとめまいがしてしまう…。
a0373683_00071821.jpg
途中の階で一度休憩して息を整えて、また階段をえっちらおっちら。
運動不足だから、階段がきつい!!

やっと屋上に到着~!!
結構風があって、旗がいい感じにはためいてる。
a0373683_00084168.jpg

遠くまで見渡せて、ものすごく暑いけど気持ちがいい!
煙突のある家々が、ほんと可愛い。
a0373683_00084030.jpg

右下に見えているのが、さっき登ってた城壁。
a0373683_00084090.jpg
教会を、ぐぐーっとズームにして。
フライング・バットレスが見える!
a0373683_00084149.jpg
しっかり修復されたお城もいいのだけど、こんな感じに緑に包まれている、崩れかけた感じのがたまらない!!
a0373683_00084079.jpg

ここに来るまでは、「小さいお城だし、さっと見る感じかな」と思っていたのだけど、思いがけずツボにはまってしまい、見どころも色々でワクワクして楽しかったです。
ちょうど、『ベルセルク』という、中世ヨーロッパをベースにしたダークファンタジーのアニメにどっぷりはまった状態で今回フランスに来たので、もう、こういう古びたお城を見るとたまらない!!

郊外のお城はあまり知られていないので、ほとんど人もいなくて、落ち着いて見れるのも嬉しい。
a0373683_00084116.jpg
ゆっくり静かな時間が流れてました。

6/22-その4:「バラの花の形のアイス&見たことない形のショソン・オ・ポム!!」へ続きます)



by kayo_chocolat | 2017-08-26 00:23 | Paris-2017-旅行記 | Comments(0)

〈3日目-2〉 ドゥルダン城の中、まずは美術館へ(6/22-その2)【2017 フランス旅行記】


2017年フランス旅行記、目次は→*こちら*
****************

【3日目(6月22日‐その2)】
「2017年パリNo.1のバゲットを味わって、郊外のドゥルダンの街へ!(6/22-その1)」からの続きです)

ドゥルダン城(Château de Dourdan)への入り口です。
どっしりした城門、かっこいい!!
a0373683_22370894.jpg
このドゥルダン城は、1222年にフィリップ・オーギュストにより、戦いの拠点として造られたお城。
円塔が配置された城壁によってぐるりと囲まれ、さらに外側には濠が掘られているというスタイルです。
城門を抜けると、広場の右奥にはドンジョン(主塔)が見えます。
a0373683_22370881.jpg
この広場に、昔は建物が建っていたのかな…と思いがちだけどそうではなくて、居住のための建物は、城壁に内接して作られていたので、城壁の中央部分は昔から広場のまま。
13世紀ごろのお城はこの様式がよくみられるようです。
奥の方のベンチに行って、城門の方を振り返るとこんな(↓)感じ。
a0373683_22370723.jpg
この左手の建物が、美術館です。
ドゥルダン城は、1672年からは監獄として使用され、1863年にはGuyot家が買い取り、邸宅として改築したらしいです。
14時を過ぎたので、美術館へ。
a0373683_22383520.jpg
中世のころのお城の図解がありました。
昔はこんなふうだったのかぁ。
a0373683_22390735.jpg
模型もあって、雰囲気がつかみやすい。
a0373683_22390766.jpg
a0373683_22390616.jpg
2階へと上る階段。
壁のやりや楯も、むかし実際に戦いで使われていたんだなぁ。
a0373683_22393522.jpg
誰もいなくて、独り占め!
歩くと、床がものすごくギシギシ音を立てていて、どこかで誰かが歩いていると、すぐに分かるほどでした。
a0373683_22393651.jpg
この医療用具の展示棚に、気になるものが…。
a0373683_22393614.jpg
このビンの中に入ってるの、何だろう…?
a0373683_22393663.jpg
他の展示物は、横の方にそれぞれの写真と説明が書かれてあったのだけど、これだけ何も説明はなく。
しっかりと赤い蝋で封されたこの物体、かなり気になってしまった。

これもすごい!!
すごい飾りだなぁと思って、顔を近づけてよく見ると…。
a0373683_22393673.jpg
あ!クイリングだ!!
a0373683_22393547.jpg
細長い紙をくるくる巻いて、色んな飾りを作るペーパークイリングというクラフトです。
中世ヨーロッパの修道女が、装飾のために紙を巻いて絵などを飾った…というのが、クイリングの一つの起源と言われています。
私も、たまに作って、カードに添えたりしてたなぁ。

これは18世紀に作られたもので、中央の楕円のクイリング飾りの中は、幼少のイエスだそうです。
思いがけず、昔のクイリングを実際に目にできて、ちょっと興奮でした。

常設展のほかに、6月30日まで 『La mode au Moyen Âge』 という企画展も行われていて、中世のファッションに関する説明パネルや、再現した服がところどころに展示されてました。
a0373683_22434847.jpg
a0373683_22420435.jpg
説明はすべてフランス語だったのだけど、机の上にすべて英語訳されたファイルがあったので、それをぱらぱらとながめて…。
a0373683_22420330.jpg
a0373683_22420224.jpg
Guyot家の版画もあったり、結構見るところがたくさんあって面白い。
a0373683_22434992.jpg
このステンドグラス、可愛い♪
a0373683_22434995.jpg
a0373683_22435053.jpg
更に上の階へのぼって…。
a0373683_22434785.jpg
a0373683_22451654.jpg
ベッドはすっきりした感じ。
a0373683_22451753.jpg
a0373683_22451611.jpg
思っていたよりも色々見どころがあって、かなり好きな感じの美術館でした。
ひと通り展示を見たので、次はドンジョン&城壁に登るために、そちらに通じるドアを開けて外に出ました。

6/22-その3:「ドゥルダン城の、ドンジョンと城壁に登る!」へ続きます)



by kayo_chocolat | 2017-08-24 23:15 | Paris-2017-旅行記 | Comments(0)

〈3日目-1〉 2017年パリNo.1のバゲットを味わって、郊外のドゥルダンの街へ!(6/22-その1)【2017 フランス旅行記】


2017年フランス旅行記、目次は→*こちら*
****************

【3日目(6月22日:その1)】

起きて窓を開けてみると…すでに暑い!
今日も熱中症&日焼け対策をちゃんとしなくては…。
昨日買った、NUXE(ニュクス)のフェイス用の日焼け止めを使ってみました。
今日はまず、今年のパリバゲットコンクールで、優勝したお店、「Brun Boulangerie Pâtisserie」へ!
2015年には2位にだったけれど、今年はついにグランプリに輝いたのだって!
お店の外観は、黒でシックでかっこいい感じ。
外までずらりと行列が続いています。
a0373683_18555771.jpg
おかげで、パン以外にもケーキの並ぶショーケースをゆっくり見ることができました。
ケーキも美味しそう…だけど目に留まったのがエクレア!
よし、バゲット・トラディションとエクレアを買おう♪

これらを持って、メトロに乗って5区の植物園へ。
パン屋さんの近くの公園で食べてもよかったのだけど、オーステルリッツ駅を12時過ぎに出るRERに乗りたかったので、駅の近くの方で食べて時間調整することにしました。

日陰のベンチに座って、いただきまーす!!
まずは、グランプリをとったトラディションから。
a0373683_18555732.jpg
う~ん♪ いい香り♪
a0373683_18555834.jpg
外はカリッと&中はもちもちした感じで、すごく好きなタイプのバゲット。
塩気もちょうどいいし、これだけでどんどん食べれちゃいます。
1本はさすがに多いので、半分のサイズを買ったのだけど、あっという間に完食でした!

それから、エクレアの包みを取り出して。
この紙でくるっと三角に包んでくれるのが、フランスだなぁ…って思って可愛いな。
a0373683_18555832.jpg
私が買ったエクレアは…これ!!
a0373683_18555649.jpg
フランボワーズとピスタチオのエクレアです。
ケーキと思うくらい、これでもか!っていうほどフランボワーズとピスタチオクリームがてんこ盛り!!
あ、ちょっとクリームが包み紙にすれてしまってる…。
a0373683_18555864.jpg
見た目の可愛さでこれを選んだのだけど、味は…最高!!
めっちゃ美味しい!!!
中にはフランボワーズのクリームがたっぷりで、程よい酸味で全体的に最高の美味しさ。
これを選んで大正解でした♪
a0373683_18555623.jpg

食べ終わって満足して、しばらくベンチでまったりと…。
日なたは焼かれるように暑いけど、湿度が低くて今日は風があるので、日陰は気持ちがいい♪

そろそろRERの時間。予定通り、12:13のRERに乗りこみました。
2階建ての車両で、ほんとは景色がいい2階に乗りたかったのだけど、冷房がなくて窓が開いてるのみだから2階はものすごく暑い!!
下の階の方がまだ若干涼しいので、そこに座って。
今日も猛暑で37度ほどのなか、クーラーのない電車は本当につらい…。
窓は開いているけど熱風が入ってくるし、サウナ状態でした。
ひたすら我慢して1時間10分ほど、Dourdan(ドゥルダン)に到着です!
a0373683_19073758.jpg
ここに来た目的は、ドゥルダン城(Château de Dourdan)
駅から少し歩くと…建物の間にお城のドンジョンが見えてきた!
a0373683_18591176.jpg
おおお!!かっこいい!!!
a0373683_18591095.jpg
ぐるっとお堀に沿って歩いて。
a0373683_18591118.jpg
お昼休憩が14時までなので、時間まであたりをうろうろすることにしました。
お向かいには、Église Saint-Germain l'Auxerrois があります。
建設が着工されたのが1150年という、古い教会です。
a0373683_18591177.jpg
a0373683_18591067.jpg
中では、地元の中学生くらいのグループが、何やらレクチャーを受けてる真っ最中でした。
校外学習かな?
邪魔にならないように、そっと見て回って…。
a0373683_19020447.jpg
正面のフレスコ画は、ちょっと色あせてるけれど、それがまた時の流れを感じていいなぁ。
ぐぐっと、ズームしてみるとこんな感じ。
a0373683_19020430.jpg
a0373683_19020459.jpg
ジャンヌダルク像が。
a0373683_19020317.jpg
奥から振り返ってパイプオルガンを。
a0373683_19020307.jpg
思っていたより大きくて、ゆっくり静かな空気が流れてました。

さて、ドゥルダン城の敷地の中へ!
a0373683_19034356.jpg
美術館部分は、あとちょっとで開く時間なので、それまでは広場のベンチに座ってひと休みしつつ待つことにしました。

6/22-その2:「ドゥルダン城の中、まずは美術館へ」へ続きます)



by kayo_chocolat | 2017-08-22 19:21 | Paris-2017-旅行記 | Comments(0)

久しぶりのアルションのパン!しば漬け&キノコ♪

仕事帰りに、久しぶりにアルションのパン屋さんに寄ってきました。
あ、新作があるある♪
夜ご飯用にしたかったので、一つはバーガータイプのと、もう一つは甘いパンを買って。

帰るまでのひと休みに、MOWのイタリアンマロン味を食べてちょっとクールダウン。
a0373683_01110713.jpg
わぁ♪MOWのアイスは色々美味しいけれども、これが一番美味しい!!!
マロンの欠片も入ってるし、ものすごく美味しい!!
買い占めたい!

家の近くのスーパーでも売って欲しいのだけど、たぶん去年くらいにアイス売り場の管理者がかわったのかな…思いっきりベーシックなものしか置かなくなって、期間限定モノや新発売のものは全く置かないようになってしまったのです…。
MOWもあるのだけど、バニラ味のみで。
他のもだいたいバニラ味がほとんど。
バニラも美味しいけれども、ちょっと他の味も食べたいじゃない?
夏になったらアイスの種類増えるかなって期待したけど、だめでした…。
年中同じ種類しか置いてないので、さすがに飽きてしまってそこではアイスは買わなくなってしまった。

さて、お楽しみの夜ご飯。
まずは新作のチキンフィレオバーガーです。
a0373683_01110604.jpg
ピンク色は、なんとしば漬けを刻んで混ぜているからなんですって!
しば漬け&大葉がさっぱりしていて、とても美味しかったです。

それから、スーパーきのこ。
キノコの形をしてるの、わかるかな?
a0373683_01110746.jpg
アルションのチョコ系のパンは、チョコ棒が一番好きなのだけど、今日はそれがなかったので、こちらを。
キノコの傘の部分は、生地もチョコだし、チョコチップも混ざってます。
そして、キノコの脚の部分は、中にはチョコクリームが入ってるんです♪
アルションのチョコ系のパンは、ほんと美味しい!

まだまだ夜ご飯は終わらない。
数日前から、ものすごくポテチが食べたくて、大きい袋を買ってきました!
a0373683_01110717.jpg
テレビを見ながら、パリポリパリポリ…。
3/4ほど食べたところで、さすがにお腹いっぱいになってしまったので、残りは明日に。
ふぅ、満足満足です♪


by kayo_chocolat | 2017-08-21 23:09 | 食べ物 | Comments(0)

リンツのマカロン板チョコ♪

パリで買って帰った、リンツの板チョコをおやつに♪
a0373683_16371247.jpg
a0373683_16371269.jpg
中には、サクサク&カリカリとしたのや、アプリコットのジャムみたいなのも入っていて、とっても美味しい!!
このマカロンの板チョコシリーズ、他にもイチゴとバニラがあったのだけど、それも買っておいたらよかった><
夏だし暑いし、チョコは最低限に…と思って買わなかったのです…。
日本でも売って欲しいなぁ。

昨日の夜、「海外出張オトモシマス!」という番組で、フェリシモの幸福のチョコレートのバイヤーさんのフランス出張の様子が放送されてました。
パリのあのキツネの形のチョコ、わー!お店の前通ったけど入らなかったー!!とか、こっちは知らないなぁ…とか思いつつ見てました。
地方のチョコ屋さんもいいなぁ…。
そば粉の入ったチョコは、ブルーノ・ル・デルフ (Bruno Le Derf )のは食べたことがあるけれども、ここで取り上げられてるのも食べたいなぁ…。

バンヌの市場の中のショコラトリー、ここいつか行ってみたい!
全部の種類を味わってみたい♪



by kayo_chocolat | 2017-08-20 16:40 | チョコレート | Comments(0)


検索
最新の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
タグ
ブログジャンル
記事ランキング