人気ブログランキング |

わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 年に一度、フランスに出没♪旅行記更新中です。 写真、カリグラフィー、フランス額装、フランス旅行…などなどを綴ってます。
by kayo_chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
旧ブログ↓
わたしの足跡

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用・コピーを固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.








以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>0114ikuさま ..
by kayo_chocolat at 03:16
Kayo_chocola..
by 0114iku at 08:08
>0114iku様 も..
by kayo_chocolat at 21:14
kayo_chocola..
by 0114iku at 05:59
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 21:07
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 20:45
kayo_chocola..
by 0114iku at 09:43
kayo_chocola..
by 0114iku at 08:32
>0114ikuさん ..
by kayo_chocolat at 01:43
こんにちは。 その後、..
by 0114iku at 21:38
外部リンク

カテゴリ:国内( 4 )

大好きなタルタルを味わって、「ミケランジェロと理想の身体」展へ(7月4日)

仕事は、昨日&一昨日で終わったのだけど、せっかくなので…もう一泊して、今日も美術館へ。
午前中に、東京都写真美術館の「TOPコレクション たのしむ、まなぶ イントゥ・ザ・ピクチャーズ」を見に行きました。
収蔵作品を紹介する展覧会で、ロベール・ドアノー、アンリ・カルティエ=ブレッソン、ブラッサイ、木村伊兵衛、ユージン・スミス、エリオット・アーウィットなどなど…たくさんの写真家たちの名品が一度にたくさん見える!
今まで見たことがあって、もう一度見たいなと思っていたものも多々あり、来てみてよかった!

展示を見てから、友達と合流してランチへ。
『Le Severo(ル・セヴェロ)』というお店です。
パリに本店があるお店で、なんと日本でもステックタルタルがメニューにあるんですよ!!
もちろん、それをお目当てに♪
ランチの、タルタルコースにしました。

前菜は、とうもろこしの冷製スープ、ハム、パテ・ド・カンパーニュの盛り合わせ。
a0373683_18421092.jpg

とうもろこしのスープは、甘くて美味しい!
それに、ハムもパテも、すごく好きだわぁ。
パンはトーストされているのが嬉しい♪

そしてメインのタルタル!!
a0373683_18421047.jpg

あー、めっちゃ美味しい♪
やっぱり、生肉は最高!!
それに結構量もあるから、満足満足!!
最近、パリに行ったときにタルタルを食べようとは思いつつ、いつも食べ損ねていたから、こうやって日本で食べられて嬉しいわぁ♪
パリのお店と同じレシピらしく、日本でも本場の味を堪能できて幸せ。

フライドポテトが、これまたとっても美味しくて、絶品!!
a0373683_18421001.jpg

外はかりっと、中はほくほくで、さつまいもと勘違いするほどとっても甘い!!
なんでも、北海道から取り寄せたじゃがいもを、1年8ヶ月も雪室の中で熟成させてるらしい。
これは、一度食べるべき!っていうくらいの美味しさでした。

それからは、「ミケランジェロと理想の身体」展へ。
a0373683_18445068.jpg

大好きな安元さんが、オーディオガイドの音声をしてるので、それをじっくり聞きながら見て回った。
いい声だわぁ♪
ものすごく耳に集中してました。

以前、ポンペイ展でみたフレスコ壁画も展示されており、またこの色鮮やかに残る壁画を見ることができて嬉しい。

ダヴィデか、アポロか、未だどちらかはっきりとはわかっていないミケランジェロの作品「ダヴィデ=アポロ」。
そして、彼の若いころの作品「若き洗礼者ヨハネ」が同じフロアに置かれてあり、この2体は500年ぶりに再会したらしい。

「ラオコーン」のみが、撮影オッケーでした。
ヴェンチェンツォ・デ・ロッシにより、16世紀に作られた彫刻は、動き出しそうなほどの迫力!
a0373683_18445036.jpg
a0373683_18445009.jpg

たくさんの、『理想の身体』の美しさを目にすることができる展示。
大きなものから、小さいものまで、さまざまな彫刻を一度に見て、どれも美しい身体だなぁ…と思った。

クリアファイルと、あと展示のマスコットキャラクターのミケニャンジェロのロールふせんも!!
キーホルダーも可愛かったけど、ふせんの方が使うかな…と思って、こっちにしました。
a0373683_18460164.jpeg
a0373683_18460101.jpeg

それから、常設展と、その中で行われている「西洋版画を視る」という版画の展示も見に行って。
今回の東京では、色んな版画を目にする機会が多くて、版画に縁があるなぁ…と感じました。
a0373683_18464462.jpg


この美術館は、常設展では写真が撮れるのが嬉しい♪
ルノワールの、ばらの絵がとても素敵。
a0373683_18464496.jpg

フジタの絵もあり、昔来た時はそれほど目にとめてなかったような気もするけど、今回はじっくり見て。
a0373683_18464414.jpg

気づいたらもう閉館時間!!
最後にあわてて、ショップで西洋版画についての本と、素描についての本を購入。
a0373683_18480012.jpeg

予定では、「ミケランジェロと理想の身体」展を見た後は、ショーメ展にも行こうと話してたのだけど、全然時間が足りなくて行けなかった…。
午後に2つの美術館に行こうとするのは、ちょっと無謀だったなぁ…。

美術館は見たあとは、どっと疲れる…。
みはしで、クリーム白玉金時にほうじ茶アイスをプラスして、ちょっとひと休みすることに。
a0373683_18480035.jpg

友達がオーストラリアに旅行した時の話を聞いたのだけど、カンガルーや、エミューの肉を食べたんだって。
私も食べてみたい!!
コアラを抱っこした写真も見せてもらった。可愛いなぁ。

そろそろ時間なので、お気に入りの東京土産のごまたまごを買って新幹線へ。
ごまたまご、ほんと好きでいつも東京に来た時には買ってしまうわ。

仕事と美術鑑賞と美味しいもの、盛り沢山な東京だった!
by kayo_chocolat | 2018-07-04 23:40 | 国内 | Comments(0)

アンティーク・レース展、印刷博物館、そして自家製チーズのあるお店へ(7月3日)

朝ご飯に、アディクト・オ・シュクルで買っていた、マドレーヌとモエルー・フィグを♪
どっちも美味しい!!
a0373683_17410360.jpg

それと、ヨーグルトのオイコスも。
今まで食べたことなかった味があったので、つい買ってしまった!
さっぱりしていて、この味もいいなぁ。
a0373683_17410382.jpg

今日の仕事は、嬉しいことに午前中に終わったので、午後は美術館へ行くことにしました♪
その前に、炎天下を歩いて汗だくだったので、冷たいアイスを♪
「生クリーム専門店 MILK(ミルク)」の、ソフトクリームを食べて一息ついてました。
a0373683_17410236.jpg

とっても濃厚で、美味しい!!
形も、ふんわりしていて美味しいわぁ♪

それから、松濤美術館で行われている、「アンティーク・レース展」へ。
a0373683_17521468.jpg

ダイアン・クライスさんがコレクションされてるレースの中から、16~19世紀のものの展示でした。
これ、関西でも行われていたけれども、ちょうどパリ旅行と重なっていて行けなかったから嬉しい!

どのように、レースが生み出されたのか…という事から、それぞれの年代ごとに作られたレースを見ていきました。
とてつもなく長い時間が、かかったろうなぁ…。
レースによると、城や宝石と同じくらいの値段だったというのもうなずける。
マリー=アントワネットやナポレオンに由来するレースもあって、一つ一つ説明を読んではレースを見るのがとても楽しい♪

フランスのプロヴァンバイユーの中世祭りに行ったときに、ボビンレース編みを実演してるのを何度か見たことがあって、その細かさにびっくりしたっけ。

ものすごく細い糸で造られたレースもあり、もうその糸の細さを再現することは、現在では無理らしい。
手編みのレースの技術をなくさないよう、それぞれの時代で保護されてきたことも触れられていて、そのおかげで今まで残ってきてるのだな…という事にも感激した。
機械では再現できない、人の手によるこの素晴らしい技術が、これからもずっと続いていってほしいなと思います。

今まで、フランスの美術館で昔のドレスなどを見た時、レースの部分を見ても「綺麗だなぁ…」としか思わなかったけれども、今後はちょっと見方が変わりそう。
絵を見るときも、絵画の中に描かれているレースにも注目してみようと思う!

約170点ほどもあり、とても充実した展示でした。
最後は、クリアファイルとポストカードを購入。
クリアファイルは、好きな模様のレースのがあって嬉しい!!
a0373683_17521431.jpeg


それから、印刷博物館に向かいました。
a0373683_17565130.jpg

16時くらいから中に入って、2時間あれば足りるかな…と思ったのは大間違い!!
各所で映像で説明してあって、それが分かりやすいし興味のあるものばかりなので、全部見ていったのだけど、時間が足りない!!
版画の色んな技法、文字で読んでも想像しにくかったことが、作る手順を映像で見ることができて、とても分かりやすかったです。
閉館15分前のアナウンスが流れた時、まだ半分しか見終わってなかったという…。
この博物館、次に東京に来たら絶対残りの半分を見に行こう!!

夜は、友達と自家製チーズのあるイタリアンに行ってきました!
ずっと前にテレビで見てて、気になってメモしておいた「CHEESE FAICAL(チーズ ファイサル)」っていうお店。
イタリア人シェフが毎日手作りでチーズを作ってるのだって。
ここにはなんと、自家製のブラッターチーズがある!!
席を予約する時に、ブラッターも食べたいことを伝えて予約しておきました♪
a0373683_17565098.jpg

半分にカットすると…中から生クリームがとろ~り。
a0373683_17565116.jpg

パリや、日本のイオンで買ったブラッターは、中にも細かくカットされたモッツァレラが入ってたけど、ここは生クリームのみでした。
この生クリームとともに、袋になってた部分も一緒に食べて。
クリーミーで美味しい♪

モッツァレラとリコッタチーズの盛り合わせも。
a0373683_17565076.jpg

リコッタには、ハチミツをかけて食べましたよ。
とってもあってて美味しい♪

箸休めに、アンチョビキャベツ。
このアンチョビの塩加減がちょうどよくて、お酒が進む!
a0373683_17580658.jpg

スパークリングワインの他に、アペロールという、ハーブリキュールをスパークリングワインで割ったのも、飲んだのだけど、オレンジの香りがして美味しかった。

牛ランプ肉のポルチーニ仕立てや鴨のグリルを食べたり。
どちらのお肉も美味しい!!
a0373683_17580651.jpg
a0373683_17580597.jpg

そして、ぐびぐびとスパークリングワインを飲んで!
a0373683_17580589.jpg

こちらは4種のチーズピザ。
自家製モッツァレラ、パルメザン、ゴルゴンゾーラ、タレッジョの種類のチーズ。
これにも蜂蜜をちょっとかけて食べると、それが全体を引き締めててとっても美味しい~~!
a0373683_17580542.jpg


ジャガイモとスカモルツァチーズのペンネ。
a0373683_17592303.jpg

スカモルツァっていうのは、自家製燻製チーズらしい。
ジャガイモにしっかりとチーズのうまみが染み込んでいて、お腹いっぱいだけど食べてしまう。

そして、デザートには自家製パンナコッタ。
a0373683_17592275.jpg

上にかかってるのは、チョコソースです。
今まで食べたパンナコッタの中で、一番濃かったと思う。
とっても好きな感じ!

ほろ酔いでとってもいい気分で、フランスのことや、お城や要塞のことを熱く語ってしまったわ。
聞いてくれて、メルシー!

どの料理も美味しくて、また行きたいな。

今日は、別のホテルにチェックイン。
チェックインの24時にも間に合った!
昨日のところより小ぶりな部屋だけど、受付け向かいにウェルカムドリンクとして、デトックスウォーターとルイボスティーがあって、喉が乾いてたので嬉しい!!
a0373683_17592233.jpg

こんなに飲んだの久しぶりだなぁ…と、何となく一人でニヤニヤしながら、夜が更けていったのでありました。

by kayo_chocolat | 2018-07-03 23:41 | 国内 | Comments(0)

疲れた頭に甘い物を(7月2日)

新しい仕事内容の研修終わって…、ひーっ、ややこしい…。
頭がこんがらがる!!

夕方に終わって、とりあえず糖分補給したくて、クリスピー・クリームドーナツへ。
かなり久しぶりに食べる!
オリジナルを温めてもらって、ふんわりとろけるドーナツを頬張って。
ああ、やっぱりこのあったかいオリジナルの、美味しいなぁ♪
a0373683_22355972.jpg

あまり早い時間にホテルに戻るのも味気ないなぁ…と思って、駅まわりのルミネや伊勢丹をうろうろ。
外は暑いけれども、お店の中はクーラーがかなり効いていて、その温度差にぐったり身体がついていけない…。
夜ご飯は、はらロールカフェがルミネにあったので、そこで食べることに。
甘いもの食べたら、トマト系の味が恋しくなって、ラタトゥイユオムライスにしました!
a0373683_22360028.jpg

そう、今求めてた味だ!
美味しい♪

早めにホテルに戻って、買ってきたスープを飲みつつひと休み。
ホテルの部屋に、お湯を沸かすポットがあるって嬉しいわ♪
a0373683_22355940.jpg

軽く資料を読み返して…。
ちゃんとできるか、不安だわ。
by kayo_chocolat | 2018-07-02 23:35 | 国内 | Comments(0)

東京でスイーツ&美術館!(7月1日)

明日から2日間、東京で仕事の研修があるから、前日入りしてあちらこちら美術鑑賞を。

東京に着いたら、まずは大好きなパティスリーの「アディクト・オ・シュクル(Addict au Sucre)」に行ってきました♪
どのケーキにするか、迷う…。
新商品の、タルト・ピーチメルバと、スペシャリテのパリブレストノワゼットオランジュの2つに。
a0373683_17250486.jpg

ピーチメルバは桃とクリームとで爽やか!
写真には写ってないけど、バラの花びらも一枚乗ってて可愛い♪
そしてパリブレストは、ノワゼットの香りがこうばしいし、オレンジの香りととても良く合ってる!!
a0373683_17250478.jpg

やっぱりこのお店は、ほんと美味しいわぁ。
クッキーの詰まったネコ缶、赤と青とがあって、どちらも可愛くて選べない…。
両方買って、あと、小さい赤いトートバッグもあったので、それも買っちゃうことに。
このお店が関西にあったらなぁ…と、毎回思ってしまうわ。

続いては、渋谷ヒカリエで開催されてる、「SILENCIO」というパリのアーティストの3人展を見に。
a0373683_17274147.jpg

『静寂』をテーマにした展示で、絵や紙をカットして模様を作り出したものが並んでます。
a0373683_17274604.jpg
a0373683_17274750.jpg
a0373683_17274124.jpg

特にAnna Madiaさんの絵は、とても好きな雰囲気のものだった。
展示は、写真オッケーだったので、こうやって手元に残せるのが嬉しい。

その隣では、「旅するアーティフィシャルフラワー展」が行われていて、そちらも気になったので覗いてみました。
それぞれ、テーマを設けて、素敵にディスプレイされてる!
a0373683_17285585.jpg
a0373683_17285511.jpg
a0373683_17285496.jpg

他に、「鹿児島県の観光をデザインの視点から見る」という事に着目した部屋もあり、それも面白い!!
a0373683_17292629.jpg

a0373683_17291887.jpg
a0373683_17291847.jpg
a0373683_17292678.jpg

もちろん、シロクマも!
a0373683_17292626.jpg

たまに食べたくなるボンタン飴、今までこんなにパッケージがあったんだ!
a0373683_17291839.jpg
a0373683_17291895.jpg

地下でチョコとマカロンを買ってから、新宿で行われてるターナー展へ。
a0373683_17303334.jpg

これ、京都で開催されてるに行きそびれてしまったから、東京で行けて嬉しい!!
今日が最終日なので、結構混んでました。
版画の種類も色々あり、その作り方の説明があってわかりやすかったです。
ターナーの絵と、それを版画にしたものが並んでいて、その比較も楽しい。
今までは油彩を見る機会が多かったけど、この展示は水彩と版画が多くて、今までとは別の角度からターナーを見た感じがした。
ターナーの描く雲が、ブーダンの雲と良く似ているようで、でもそれよりぶわっと迫力があるなぁ…と思ったり。
風を感じるような雲だった。

それから、21_21デザインサイトで行われてる、パトリック・ロジェの彫刻展を見に行きました。
a0373683_17303224.jpg

フランスの有名ショコラティエであるパトリック・ロジェの、彫刻家としての展示!!
パリにある彼のブティックを通るたびに、チョコで造られた彫刻を目にしていたけど、とうとう鋳造した彫刻作品のみの展示を行うなんて!
a0373683_17310783.jpg

作っている様子のドキュメンタリーも流れていて、それを見てみると…原型はチョコで形作って、そこからシリコンで型をとり、金属で鋳造していくのだって。
チョコレートの事は熟知しているから、それで彫刻作品を完成させるらしい。
この展示のタイトルは『TRAVELS TRAVEL(LER)』で、それには「空想しながら鑑賞する」という意味が込められているとの事。
そのとおり、これは何だろう…と、一つ一つ空想しながら見て回って…。
a0373683_17310652.jpg
a0373683_17311734.jpg
a0373683_17310727.jpg
a0373683_17311700.jpg

これの上から2つ目は、チョコでできてます!
a0373683_17311712.jpg

こちらはトランクを持ってる、「旅する男」。
ああ、また旅に出たくなるわ…。
a0373683_17310754.jpg

夜は友達と一緒に、 アーティザン・ドゥ・ラ・トリュフでご飯。
去年のパリ旅行での最終日に食べたお店が、東京にも出来たから行ってみました。
トリュフ大好き!!
パテ・ド・カンパーニュと、トリュフのリゾット、セップ茸とトリュフのラビオリをシェアすることに。
パテ、とっても美味しい♪
a0373683_17351996.jpg

パンを、トリュフオリーブオイルにつけて食べると…わぁ!トリュフの香りがすごい!!
ああ、このオイル、パリで買って帰ったらよかった!!

ラビオリとリゾットは、…かなり量が少ない!!
a0373683_17351881.jpg
a0373683_17351860.jpg

パリでの量の、半分以下な感じで、値段的にもパリと同じくらいだったので、それくらいの量がてっきりサーブされるだろうと思っていたので、これにはびっくりだった。
a0373683_17351864.jpg

もちろん、美味しかったけど、ちょっと不完全燃焼~(笑)

デザートに甘いものを食べたくて、カフェへ移動。
ディーン&デルーカで、エクレアとチャイティーを注文しました。
a0373683_17362971.jpg

エクレア、おいしー!!
やっぱ、甘いもので締めくくらなきゃね♪
もっとゆっくりお喋りしたかったけど、ホテルが結構離れているので21時過ぎに電車にのってホテルへ。
a0373683_17362932.jpg

無事にホテルにチェックインしてからは、渋谷ヒカリエの「ル・ショコラ・ドゥ・アッシュ」で買っておいた、マカロンとショコラを夜食に♪
a0373683_17381545.jpg

マカロンは、72%ノワールショコラのと、ブランデーのと。
a0373683_17381517.jpg

取り扱ってるマカロンは、最近レシピを改良して新しくなったらしくて、めっちゃ美味しい。
特にブランデーのマカロンが、ふわっと香りもよくて気に入りました。
あと、ショコラを3つ。
a0373683_17381558.jpg

まずは夏限定のペッシュを。桃の香りがフレッシュで、とっても美味しい!
シャンプノアはシャンパンの味わい、そして赤いのがヴァン・ルージュで赤ワインと香辛料の香りでこれも美味しい♪
このお店のは、箱入りのものしか食べたことがなかったけど、一粒から好きなショコラを選ぶことができるのは嬉しいな♪

今日はケーキも2つ食べてるし、カロリー取りすぎかしら…。
でも、東京でしか食べれないものばかりだし、いいよね、と言い聞かせて…。


by kayo_chocolat | 2018-07-01 23:22 | 国内 | Comments(0)


検索
最新の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
タグ
ブログジャンル
記事ランキング