人気ブログランキング |

わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 年に一度、フランスに出没♪旅行記更新中です。 写真、カリグラフィー、フランス額装、フランス旅行…などなどを綴ってます。
by kayo_chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
旧ブログ↓
わたしの足跡

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用・コピーを固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.








以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>0114ikuさま ..
by kayo_chocolat at 03:16
Kayo_chocola..
by 0114iku at 08:08
>0114iku様 も..
by kayo_chocolat at 21:14
kayo_chocola..
by 0114iku at 05:59
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 21:07
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 20:45
kayo_chocola..
by 0114iku at 09:43
kayo_chocola..
by 0114iku at 08:32
>0114ikuさん ..
by kayo_chocolat at 01:43
こんにちは。 その後、..
by 0114iku at 21:38
外部リンク

カテゴリ:お出かけ( 16 )

図書館と、京都伊勢丹でケーキ、カヌレ、生ロカイユを♪

病院帰りのお楽しみの一つは、図書館。
静かで落ち着く空間は、昔から好き。
今日は、中世の写本の本を読んでました。
辞書みたいに分厚い本で、図書館で読めるのはありがたい。
一気に読むのにはさすがにつかれるので、今日は半分まで。

あと検索すると、「ベリー公の時祷書の本があった!」と書庫から出してもらったけど、読みたかった「ベリー公のいとも豪華なる時祷書」じゃなかった。
あれ?と思ってタイトルよく見ると、「ベリー公のいとも美しき時祷書」だった。
美しき、のほうもあるなんて、知らなかったわ。
「豪華なる」の最初にカレンダー部分があり、お城などが背景に描かれているので、それを解説付きで読んでみたかったんです。
行ったことのあるお城も、いくつもあるみたいだし。

でもお目当ての本は、ここの図書館にはないので、別のところで探してみよう。
ちなみに、「豪華なる」のオリジナルは、フランスのシャンティイのコンデ美術館にあるようです。
ここも昔行ったけど、もう一度ゆっくり見に行きたいな。

帰りに京都伊勢丹に寄り道。
広くなったB1の洋・和菓子でケーキとカヌレと、生ロカイユ買ってりました。

さっそく買って帰ったものを…。
まずは、スーリール・ダンジュのサントノーレ♪
これは期間限定で売り場が入ってました。
白っぽいいちご、可愛い♪
a0373683_23042711.jpeg

アールグレイの生クリームで、おいしかった!!

お次はカヌレ。
こちらも期間限定のお店で、3種類のカヌレがありました。
その中から、焦がしキャラメルとショコラのカヌレを。
a0373683_23044489.jpeg

外側がカリッとしたカヌレが好きだけど、これは全体的に柔らかいタイプ。
オーブントースターで少し温めて食べるのがお勧め、ということで、そのようにしてみました。
香りがよくなって、これも美味しい♪

そして、ラ・メゾン・ジュヴォーの生ロカイユ。
奥の方に、一度行ってみたかったラ・メゾン・ジュヴォーのお店が出来てた!!
イートインもできるけれども、サントノーレを買った後だったので、今日は気になってた生ロカイユだけ買って帰ったんです。
バニラとエピスと2種類あって、エピスの方に。
a0373683_23044429.jpeg

中にチョコチップやナッツが入ってて、スパイスの香りもふんわりしていてとっても美味しい!!
メレンゲ菓子大好きなので、これは嬉しい!
握りこぶしくらいの大きさでした。

来月は何を買って帰ろうかな。
by kayo_chocolat | 2018-12-18 23:02 | お出かけ | Comments(0)

頭が混乱…エッシャー展

病院帰り、今日は行きたかった「ミラクル エッシャー展」へ。
あべのハルカス美術館に行くのは初めて!
a0373683_22553422.jpeg

a0373683_22553412.jpeg

a0373683_22553587.jpeg

a0373683_22553580.jpeg

せっかくなので、音声ガイドを聞きながら。

エッシャーの絵はちらほら見たことがあるけど、全部版画だったのかぁ。
一つ一つ見ていくと、目と頭が混乱してくる…。
これらを考え出したの、すごいなぁ。

じっくり見過ぎたのか…途中から頭痛が…。

気に入ったポストカードを購入♪
a0373683_22553553.jpeg

不思議なエッシャーの世界を楽しみました!!

クリスマスツリーが可愛かった!
a0373683_22553684.jpeg

by kayo_chocolat | 2018-12-17 22:52 | お出かけ | Comments(0)

色んな展示をみて、最後にはルミナリエへ!

盛りだくさんな日!!
まずは、楽しみにしていた、あべまりえさんのカレンダー原画展に行ってきました。

素敵なご自宅のギャラリースペースに、原画が
2019年のカレンダーのテーマは、『パリのカフェ』ということで、カフェの様子はもちろん、美味しそうなカフェランチや、ケーキ、カフェクレームなど…絵から美味しさがあふれ出してる!!
クロワッサンや目玉焼きが乗ってるお皿の模様が、とても細かくて…。
あ、このカフェ気になってるところだ~とか、わかるものもあり楽しい。
じっくり見ていきました。

ああ、ほんとこの方の水彩画、好きだなぁ。

もちろんカレンダーを購入!!
来年も、ひと月ひと月カレンダーをめくるのが楽しくなりそう♪
a0373683_21420501.jpeg

少し離れたギャラリーでも個展が行われているので、そちらも見てきました。
こちらは、パリ歩きがテーマ。
サン・ジェルマン・デ・プレ教会の絵があって、懐かしいわぁ。
お花屋さんのバラの花も、とても綺麗でした。
あべまりえさんの展示が2つも見ることができて、幸せ気分いっぱい!!

続いては三ノ宮に移動!!
Studio Letter Artsのカリグラフィーの作品展を見に行きました。
様々なカリグラフィー作品。
文字への気持ちが伝わってくる。
写本装飾の細かさには、どれくらい時間がかかったんだろう…と気が遠くなる。
知っている方達の作品も、じっくり拝見できました。
見ごたえのある作品展でした。

クリアファイルがあったので、この写本のものを購入。
カリグラフィー関係のものを入れよう♪
a0373683_21420620.jpeg

すぐ近くのギャラリーで、写真家のHASEOさんの個展「NEO BAROQUE」が行われているので、次はそちらへ。
FBでずっとフォローしていて、まるで絵のような素敵な写真だなぁ…といつも思っていたので、それらの写真を実際に見ることができるなんて!
ちょうど、本人による作品解説が行われていました。
色々な物語を込めた写真のことなど、なるほど…と思う事ばかり。
迫力のある、美しい写真の数々でした。

そして、最後に…神戸ルミナリエ!!
広場の方だけ見たのだけど、今年も美しいなぁ…。
a0373683_21434137.jpeg

a0373683_21434105.jpeg

a0373683_21442786.jpeg

a0373683_21442718.jpeg

宙玉レンズを持ってきているので、それを使って。
a0373683_21434186.jpeg

a0373683_21434160.jpeg

a0373683_21442724.jpeg

球の中も外も、光がきらきらとても綺麗。
a0373683_21463891.jpeg

a0373683_21442782.jpeg

帰りの電車の中では、疲れてぐっすり…でした。 


by kayo_chocolat | 2018-12-08 23:40 | お出かけ | Comments(0)

「没後50年 藤田嗣治展」と、週末のみのモンブラン

今週だけで、3回目となる眼科。
結果は別にまとめることにします。

会計計算待ちの間に、カフェでオムライスを。
普段はほとんどお米を食べないけれども、心身ともに疲れた時は、無性にお米が食べたくなる。
a0373683_21393293.jpeg

そのあとは、「没後50年 藤田嗣治展」へ。
a0373683_21393168.jpeg

a0373683_21393122.jpeg

初期から順を追っての展示で、絵の変化などがよくわかる。
彼の絵では、背景に金箔を使用したものをたびたび目にするのだけど、今回は銀箔を使用したものが!
銀箔が使われてるのは、この1枚だけだそうだ。
年月とともに銀の輝きは失われ、今では鈍色になってしまっているが、完成当時は美しかったんだろうなぁ。

会場が2か所に分かれていて、戦後に再びフランスに渡った後のフジタの絵がしっかり展示されていたのには嬉しい。
絵だけでなく、彼がペイントした木箱やお皿も。
今まで見たことのない絵も多々でした
今年はパリと日本と、両方のフジタ展を見たけど、どちらもそれぞれすごくよかった!
a0373683_21393163.jpeg

クリアファイルを2種類購入しました♪
どちらもお気に入り♪
a0373683_21391748.jpg


そのあと、図書館でちょっと本を読んだ後は、フランス額装仲間の個展を見に。
ちょうど在廊されててよかった!
カフェとギャラリーが一緒になっているので、タルトタタンと紅茶を頂きながらお喋り。
ラビの色合いが素敵だったなぁ。

帰りは、京都伊勢丹の、拡張リニューアルされた地下1階の売り場へ。
すごい!!!ピエール・エルメ、アンリ・ルルー、ジャン=ポール・エヴァンもある!!
これは、今後の病院通いが楽しくなりそう。

買って帰ったのは、ジャン=ポール・エヴァンの、モンブラン。
これ、金土日のみの販売なんです。
a0373683_21393116.jpeg

a0373683_21393146.jpeg

数年ぶりだなぁ。
下のメレンゲが、ちょっとしんなりしているのだけど、この柔らかいメレンゲも好き。
とっても美味しかった!



by kayo_chocolat | 2018-12-07 21:37 | お出かけ | Comments(0)

サヴィニャックの、ポスターや原画がたくさん!

「サヴィニャック パリにかけたポスターの魔法」展に行ってきました。
a0373683_00252822.jpg

a0373683_00255426.jpeg

サヴィニャックの描くポスターは、どれも可愛いだけじゃない魅力があってとても好き。
彼が晩年を過ごした、トゥルーヴィルの街には、海岸の散歩道や町の所々に、サヴィニャックのポスターがあって、それを見ながらお散歩したっけ。

今回の展示は、ポスターとなっているものだけではなく、それらの原画もあり、何と言ってもそれが嬉しい!
原画と見比べてみると、ポスターになった時にちょっと色が明るくなったりしている部分などがある。
サヴィニャック本人が、原画を描く手順やなどを説明している映像もあって、ポスターになった時に入る文字の事を考えてとか、一つのポスターを作るのに、いくつものデザインから絞り込んでいることなど、そういう事を見ることができてよかった。

会場の外には、撮影スポットも。
a0373683_00252800.jpeg

a0373683_00252881.jpeg

a0373683_00252705.jpeg

ポストカードとクリアファイルを購入♪
a0373683_00252752.jpg

混んでなくて、ゆっくりみれてよかった♪
サヴィニャック、好きだわぁ。

by kayo_chocolat | 2018-11-13 23:24 | お出かけ | Comments(0)

ポルトガル伝統菓子を食べ比べ、梅の花を見て回り、パディントンの愛らしさに癒される日


眼科の診察2つが思っていたより結構早く終わったので、行ってみたかったお店に行ってきました。
ポルトガル菓子のカステラ・ド・パウロ!!

持ち帰りだけでなく、カフェもあるので中で食べることに。
運よく並ばずに入れてよかった!
店内も、いい雰囲気!!
今は1階のみカフェスペースとしているらしいです。
a0373683_23290212.jpeg

注文したのは、食文化比較体験プレート(左)と、あと気になったのを単品で2つ(*´ω`*)
a0373683_23290363.jpeg

比較体験プレートの方には、カステラの原型と言われている、ポルトガルの「パォンデロー」という伝統菓子を、地方別に3種類と、鶏の刻印がされてるパウロの日本風のカステラ。
a0373683_23290261.jpeg

パォンデローは、卵・砂糖・小麦粉のみで作られてるけれども、地方によって配合や方法が違っていて、ほんと、ぜんぜん違う!!

まずは、ニワトリマークの日本風のカステラ。
うん、美味しい!!!
底にはザラメがたくさんで、しっかりしてるカステラ!!

次に、左の横倒しになってるもの。
これは、ミーニョ地方のパォンデロー。
大きな素焼きの型で、ふたをして焼き上げているのだって。
カステラよりもしっとりとしていて、優しい感じ!!

それから、素焼きのカップに入っているのが、ベイラリトラル地方のパォンデロー。
スプーンですくって食べるタイプで、中は半熟で、柔らかくてとってもね~っとりしてる独特の食感。
溶けたキャラメルのような、もっとねっとりとしたような…。
そして、とっても濃厚!!
ほかとこんなにも違うなんて!!
この食感、好きだなぁ。

右下のは、エストレマドゥーラ・リバテージョ地方のパォンデロー。
これも半熟に焼かれているものなのだけど、銅やアルミなどの金型で焼いてあるせいか、さっきのベイラリトラル地方の半熟感とは全然違う!
これは、中心の方ほど半熟で柔らかくてクリーミーな感じで、外側の方はふわっと焼きあがってる。
2つの食感が楽しめる!

おいしーい!!ポルトガルの地方によって、いろんなタイプがあるなんて!
どれも、結構濃厚でしっかりとした風味と甘さ。

続いて、単品で注文したこの2つ。
a0373683_23290343.jpeg

まずは左側の「パステル・デ・ナタ」を。
粉砂糖とシナモンパウダーをかけて食べました。
これ、パイ生地のサクサク感がものすごい!!!
幾重にもできたパイの層が、全て「サクっっ!!!」と音が鳴る感じ♪
その生地に流し込まれてるのは、卵黄たっぷりのクリーム。
ものすごく柔らかくて濃厚で美味しいクリーム!!

右側のは、「プディン・デ・ジェーマ」という、卵黄のみで作ったプリン。
修道院で作られていたものらしい。
ものすごく、めーーっちゃくちゃ濃い~~!!
卵とお砂糖がぎゅっとつまった感じで、ねっとりしていてすごいコク。
お腹いっぱいの時にこれは、かなりくる…!!
でもクセになる美味しさ!!

どれも、一つ一つはそれほど大きくはないのだけど、その濃厚さで、最後はかなりお腹いっぱいな状態でした。
どれもそれぞれ特徴があって、とっても美味しかった!!

帰りにテイクアウトで、2つさらに買って帰りました。
ベイラリトラル地方のパォンデローが、特に気に入ったので、また来たいです♪

お腹いっぱい状態で外に出て、すぐそばの北野天満宮で咲き始めた梅を鑑賞。
全体的には3分咲きくらいなのだけど、木によっては7~8分咲きくらいのもあって、どれも綺麗♪
カメラ持ってくるんだった!と思いつつ、スマホでいくつか撮ってまわって…。
a0373683_23350638.jpeg

白い梅が、ちょうどいい感じに満開に近い木がいくつかあって綺麗♪
a0373683_23350784.jpeg

a0373683_23350713.jpeg

a0373683_23350726.jpeg

ピンクの梅も、好きだなぁ。
a0373683_23350797.jpeg

a0373683_23350868.jpeg

a0373683_23370555.jpeg

a0373683_23370517.jpg

a0373683_23370648.jpeg


最後に、京都伊勢丹で開催されているパディントン展へ。
可愛いなぁ…♪
色々な作家による、パディントンの物語の挿絵の原画がたくさんで、ところどころで短いパディントンのアニメなども流されていて、結構見どころがたくさんでした!

もちろん、最後にはしっかりとポストカードとクリアファイルも購入。
a0373683_23405459.jpeg

a0373683_23405438.jpeg

ピンバッジのガチャガチャもあったので、やってみました。
8種類の中から私の元に来たのは、木槌を持って歩くパディントン。
a0373683_23405424.jpeg

会場の外に、こんな場所があった♪
a0373683_23405482.jpeg

可愛いなぁ。
家にある、私の作ったクマちゃんに、パディントンのコスプレさせたいかも♪

帰りに柿の葉寿司を買って帰って…。
今回は、焼き鯖寿司と、鯛・秋刀魚・アナゴの柿の葉寿司。
秋刀魚のがとっても美味しかった!
a0373683_23414513.jpeg

それから、デザートを。
カステラ・ド・パウロで買って帰ったものです。
「マミーニャシュ」というこのお菓子は、『若き修道女の乳房』っていう名前なのだって!
すごいネーミング!!
a0373683_23414586.jpeg

中には卵黄のクリームがサンドされていて、とってもやわらか~い♪
2つ買って帰って、並べてみたらよかった…かも。なーんて!

それから、アソーレス諸島のフルーツケーキ。
これも、その地方の伝統菓子で、現地の特産物であるキビ蜜が使ってあるのだって。
ラム酒とポートワイン漬けのレーズンが入っていて、とっても香りが良くて美味しい!
a0373683_23414531.jpeg

美味しいものを食べて、綺麗な梅を見て、可愛いパディントンで癒されて…。
何だか久しぶりに、とっても充実した感じでした!


by kayo_chocolat | 2018-02-27 23:52 | お出かけ | Comments(0)

搬入&設営と、チョコレート

今日はいよいよ搬入の日。
午前中に京都で診察を終え…。
いつも結構待つので、早い時間に予約を変更していたのだけど、20分くらいしか待たず、搬入時間までまだまだ時間がかなりある!
まずお昼を食べて、デザートにはこのアイスを♪

きな粉の香りが、かなりしっかりとしていて美味しい!!
a0373683_03233588.jpg

続いて、京都大丸のバレンタインチョコ売場へ。
もうちょっと板チョコを買っておきたいなぁ…と思い、バラのと、ココナッツ&ヨーグルトの2枚を買いました。
それと、S'MORE(スモア)というマシュマロチョコタルトも!

それから大阪に移動して、阪急のチョコレート博覧会へ。
エス・コヤマのをどうしようかなぁ…と思っていて、前にパンフレットをもらって家でゆっくり読んでみると、アブサンの味のチョコが!
オニオンタタンっていうのもすごく気になるし、これらの入っているボックスがどうしても欲しくなり、それを買いに行きました。
かなりすごい人…!!
無事にお目当ての物を手に入れてからは、額作品2つ入った袋を持って、この人込みをうろうろするのは無理だわ…と、座って時間まで休憩してました。

その後のギャラリーへの搬入&設営作業も、なかなかスムーズに進み、2時間ちょっとで完了!!
会場の様子は…こんな感じです♪
a0373683_03591958.jpeg
a0373683_03591979.jpeg
15~20日までの期間、たくさんの人にお越しいただけますように♪

帰りに、カリグラフィー仲間の一人と一緒に、再び阪急のチョコレート博覧会に行きました。
去年食べて美味しかった、私お勧めのショコラなどを見て回って…。
本当にすごい人になってきてる!!
テオブロマのソフトクリームを食べて。
あっさり目のチョコソフトな感じで、おいしい!
a0373683_03343248.jpeg

奥の方に、こんなのが!
a0373683_03253288.jpeg

a0373683_03253122.jpeg


帰る時、駅に向かって歩いていると、阪急のショーウィンドーのディスプレイが、すごく素敵なのに気付いた!!
うわぁ♪すごい!!!
a0373683_03281634.jpeg

a0373683_03281650.jpeg

a0373683_03281571.jpeg

a0373683_03290500.jpeg

a0373683_03290576.jpeg

a0373683_03290564.jpeg

a0373683_03293552.jpeg

どれも素敵だけど、一番最初のと最後の騎士のが一番好き♪
騎士の馬、カヌレの上に乗ってる!!

今日買ったショコラはこちら。
a0373683_03293599.jpeg

今年は控えめに…と思いきや、色々買ったなぁ。


by kayo_chocolat | 2018-02-13 23:58 | お出かけ | Comments(0)

空には虹、色々見れた日

仕事に行くとき、バスの窓から外を見ると…に虹が見えた!!
a0373683_16544699.jpeg
綺麗だなぁ。
うっすら消えかけだったけど、久しぶりに虹が見れて嬉しい!!
a0373683_16544604.jpeg

そして帰り道、いつものお気に入りのパン屋に寄って帰ろうと思ったら、その付近に溢れんばかりの人が。
何とドラマの撮影してました。
こんなところで!!
集まっていたのは、見物人ではなくてエキストラの人たち。
通勤&通学の撮影みたいで、「スタート!」の声でエキストラがたくさんばーっと歩くのを何度もやってた。

ひとり学生服着た男の子が主役っぽかったけど、う~ん、全然わかんない…。
3月1日あたりに放送らしい。
何のドラマなのかなぁ。
普段は人がほとんど通らないとこなのに、たくさん人が歩いてて何だか変な感じ。

今日は朝、たまに見かける猫さんが、外で日向ぼっこしてるのも見られたし、色々珍しいものを見れた日だった♪
a0373683_16544634.jpeg


by kayo_chocolat | 2017-12-26 16:58 | お出かけ | Comments(0)

食べて喋って、久しぶりの夜

まずお昼は、通常カリグラフィーのレッスン。
フレミッシュ体で文を書いていきます。
何パターンか、ちょっとずつアルファベットの形の違う物を組み合わせていったり…。
パズルのようでなかなか面白い。
フローリッシュの伸びやかさを、思うように書けるようになりたい。

夜は、友人たちと夜ご飯!
エル・ポニエンテ・ゴソという、スペイン料理のお店で集まりました。
フランスがきっかけとなって知り合ってからもう10年くらい!
ちょうど今日が誕生日の人がいたり、色んな変化があった人や、安定感しっかり漂う人など…。

今アルコールは飲めないので、私はジンジャーエールで乾杯!
グラスが丸くて、可愛かった♪
a0373683_18201497.jpeg

ピリ辛でライムが浮いててさっぱりしていて、食事にも良く合うジンジャーエールだったのでその後もおかわりし続け…合計3杯くらい飲んじゃった!

7人で食べまくった料理は、こんなの。

ムール貝のアリオリ風
a0373683_18201487.jpeg

イベリコ豚の生ハム、味が濃くて美味しい!
a0373683_18201478.jpeg

イカのフライのローマ風、久しぶりの揚げ物!
a0373683_18201454.jpeg

小海老のアヒージョのアヒージョ、オイルがめっちゃぐつぐつ。
パンも頼んだので、美味しいオイルにしっかり浸していただきました♪
a0373683_18201398.jpeg

サラダは、野菜とキノコがたっぷり~~。
a0373683_18201337.jpeg

マッシュルームのアヒージョ、
小エビのが美味しかったので、マッシュルームのも注文しました。
マッシュルームがぷりぷり歯ごたえあって、これも美味しい!!
a0373683_18213402.jpeg

ミノの煮込みのマドリッド風、モツ大好きな私のリクエストで!
フランスで食べるのとは、またちょっと違った味付けで、これもいける♪
a0373683_18213368.jpeg

バレンシア風パエリア、インゲンたっぷり!
大きそうに見えるけれども、7人で分けたら2~3口になってしまう!
a0373683_18213488.jpeg

ムール貝のワイン蒸し、あっさりしていていいね! 
バケツ一杯食べたい!
a0373683_18213595.jpeg

イワシのアヒージョ、
またまたアヒージョ!今度はイワシです。
イワシのは初めて食べたけど、これも美味しい。
a0373683_18213464.jpeg

ポテトフライには、ピリ辛のソースがかかってる。
ちょっと辛いけど、クリームソースっぽいベースの、不思議な感じ。
a0373683_18213345.jpeg

あと、季節のパエリアで、キノコと栗の入ったもの。
秋の味がする~~♪
a0373683_18224093.jpeg

それからデザート。
私はバスク風アーモンドタルトにしました。
濃いチーズケーキのような感じの、食べ応えのあるタルト。
a0373683_18223903.jpeg

他の人が頼んだ、焼きリンゴやプリン、シェリー酒のかかったケーキも味見させてもらって…もうお腹いっぱい!
焼きリンゴは、シナモンなどのスパイスがしっかりと効いていて、外国の味。
これ、好きだわぁ。できれば熱々にアイスが添えてあるのが食べてみたい!
a0373683_18224040.jpeg

皆の近況を聞きあって…、いいね、いいね、この感じ。
最近あんまり外で人とご飯食べることがなかったから、とても楽しかったしリフレッシュできました♪
またいつかの次も楽しみ♪

by kayo_chocolat | 2017-12-17 23:19 | お出かけ | Comments(0)

カレンダー原画展&カリグラフィー展、そして映画の日!

あべまりえ先生の、『カレンダー原画展』を見に行きました!

とっても可愛いお家~~~!!!
何だかここが日本じゃないみたい。
a0373683_22491877.jpeg

来年のカレンダーは、南イタリア・プーリア州の町を描いたもので、その原画12枚が飾られてました。
どれもため息が出るくらい素敵。
色使いが、鮮やかな中にも優しいふんわり感があったり…。
ぼかし方や色の乗せ方が、ほんとうに好きだなぁ。

居間の方には、時短スケッチで描かれたスケッチブックや、他にも水彩画が色々。
WSを受けた時にもスケッチブックは見せてもらったけど、再度じっくり眺めてました。
窓際の席でお茶を頂いたのだけど、そこから見えるお庭の紅葉が素晴らしくて、1日中ぼーっとしていたいくらい。

来年のオリジナルカレンダーと、その中から特に気に入ったポストカードを2枚購入しました。
このカレンダーを使うのが、待ち遠しい!
a0373683_22435895.jpg


それから、映画を見に。
『ゴッホ~最期の手紙~』です。
ゴッホの最後の手紙を託された郵便配達人の息子が、ゴッホの死の真相を求めて、人々に話を聞いて回るというもの。

この映画、すごい…。
ゴッホの油絵のテイストで全編が描かれていて、映画全てが動くゴッホの絵画!
実写撮影したものを、改めて油絵に描いたもの。




映画の中に出てくる人たちが、「美術館で見たことのある、ゴッホの絵の人物がたくさん!!」と言った感じで映画に引きずり込まれる。

ゴッホは自殺か他殺か…。
昔も今もその真相はわからない。
同じ場面でも、それぞれの人によって回想シーンの雰囲気が違うのが印象的。
そして映画のラストは、胸にジーンときた。

この映画の主な舞台となっている、ゴッホが過ごした最後の地、オーヴェル・シュル・オワーズは、2011年に訪れたことがある。(その時のこと→

ピストル自殺をしたとされる麦畑は、とても静かで、風に麦の穂先が揺らめいていて、その穏やかな雰囲気を今でも覚えてる。
ゴッホが泊まっていたラヴー亭や、ゴッホと弟テオのお墓、ガシェ医師の家を見て回ったなぁ。

そして、今日の締めくくりは、私のカリグラフィーの先生の個展、「ふゆのかけら、モジノカケラ」。
a0373683_22435754.jpg

先生の書く文字がとても好きです。
とても驚いたのが、貝殻に文字を書いている物!!
貝ボタンなどのために、貝殻から必要な部分を丸くくり抜いた後の貝殻に書いたものや、くり抜かれた丸い貝殻に書いてブローチやペンダントトップにしたもの、どちらもとても素敵。
貝の乳白色&虹色の輝きと、カリグラフィーで書かれた金の文字がとても合ってる♪
すごいなぁ…。

先生はグラスリッツェンもされるので、その作品も多々あり…。
ガラスのペーパーウェイトの表面に、グラスリッツェンで施されたアルファベットのものが、特に惹かれてました。
他のカリグラフィー作品も、冬に合う落ち着いたものや、シルバーや青の色合いのもので、静かな雰囲気が漂う空間でした。

家に帰って、届いた本を読んでいると…う~ん、また閃輝暗点の症状が…><
最初に読んでいる本の文字の一部が見えなくなってから、チカチカが目の半分に広がって見えなくなるのだけど、そのなり始めの時がひやっと怖い。
時間と症状をメモして、頭痛が出始めたら、新しく処方してもらった偏頭痛薬を飲んで試してみて。
1時間ほど目が見えないし、頭痛もするしで、ベッドの上に避難して大人しく様子を見る。
4時間ほどで頭痛は収まって、よかったよかった。
もう起ってほしくないなぁ。

by kayo_chocolat | 2017-12-01 23:42 | お出かけ | Comments(0)


検索
最新の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
タグ
ブログジャンル
記事ランキング