人気ブログランキング |

わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 年に一度、フランスに出没♪旅行記更新中です。 写真、カリグラフィー、フランス額装、フランス旅行…などなどを綴ってます。
by kayo_chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
旧ブログ↓
わたしの足跡

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用・コピーを固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.








以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>0114ikuさま ..
by kayo_chocolat at 03:16
Kayo_chocola..
by 0114iku at 08:08
>0114iku様 も..
by kayo_chocolat at 21:14
kayo_chocola..
by 0114iku at 05:59
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 21:07
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 20:45
kayo_chocola..
by 0114iku at 09:43
kayo_chocola..
by 0114iku at 08:32
>0114ikuさん ..
by kayo_chocolat at 01:43
こんにちは。 その後、..
by 0114iku at 21:38
外部リンク

〈9日目-1〉 パリ郊外の、エタンプのドンジョンへ!!(5/21-その1)


2018年パリ旅行記、目次は→*こちら*
****************

【9日目(5月21日-その1)】

RERのC線の南のほうに、行きたいところがいくつかあるので、一気に3ヶ所行ってきた!
本来なら、C線で全部行けるのだけど、パリ出発駅であるオステルリッツ駅から途中までは工事中で代替えバスになってる。
時間がかかりそうなので、D線を使ってC線と合流する駅まで行って、そこから運航してるC線に乗り換えることにしました。

そうやって、まず向かったのはエタンプ(Étampes)のドンジョン!
駅から「どっちの方向かな~」と見まわすと、高台の方にドンジョンの上部が見えてる。
a0373683_21342812.jpg

小高い丘の坂道を登っていくと…あった!!ドンジョン!!
a0373683_21351919.jpg

a0373683_21392716.jpg

もともとはエタンプ城があったのだけど、今では12世紀前半に建てられた、このTour de Guinette(ギネット塔)のみが残ってます。
a0373683_21351872.jpg

3か国語で書かれた説明パネルが。
エタンプ城は『ベリー公のいとも豪華なる祈祷書』に描かれているお城の一つで、その絵もパネルに載ってました。
こんなお城だったのかぁ。

このドンジョンは、中に入ることが出来なくて、外を見るのみ。
城好きしか来ないだろうなぁ…という静かな場所。
a0373683_21402940.jpg

隙間から、中を覗いてみたりして。
a0373683_21402948.jpg

中には、はしごがかけられてる。
うーん、登ってみたい…。
a0373683_21441167.jpg

このドンジョンは形が特徴的で、円を4つくっつけたような、上から見ると四つ葉のクローバーみたいな形になっている。
だいたいは、丸い形や、四角の四隅に小さい円が付いたドンジョンが多いので、この形は珍しい!!
a0373683_21450808.jpg

ドンジョンの周りをぐるっと回って。
いいね、いいね、この雰囲気!!!
a0373683_21421134.jpg

a0373683_21412566.jpg

電線が中に引かれてるのかな?
a0373683_21421121.jpg

ちょっと広場になってるところには、小さいお花がたくさん。
ひと気はほぼなくて、たまに犬の散歩の人が通りかかるくらいだった。
a0373683_21443578.jpg

小石と細い木の枝をならべた、怪しげな焚き火跡が…。
思わず、映画『ブレア・ウィッチ・プロジェクト』が頭をよぎって、背筋がゾゾゾ…。
これ、一体何なの??
a0373683_21443555.jpg

そして、ドンジョンに立て掛けるように、花束とかタバコとかがお供えされてたり…。
ここで誰か亡くなったのかしら。

でも、やっぱり好きなドンジョン。
色んな角度から、写真をパシャパシャ!!
矢狭間は、結構少ないなぁ。
a0373683_21455173.jpg

a0373683_21455109.jpg

静かな緑の中の、荒廃したドンジョン。
あまり知られてはいないけど、実際にクローバー型のドンジョンを見れた!と、ちょっとウキウキする場所でした。

列車の時間があるので50分ほどドンジョンを見た後は、駅に戻って12時の電車に乗って、シャマランド駅で下車。
この駅には、こんな貸本の本棚があった!
いいな、こういうの。
a0373683_21455276.jpg

さて、お散歩開始♪


5/21-その2:「緑あふれるシャマランド城」へ続きます)





by kayo_chocolat | 2018-12-28 21:47 | Paris-2018-旅行記 | Comments(0)
<< 〈9日目-2〉 緑あふれるシャ... 素敵で気持ちのいい、マントノン城 >>


検索
最新の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
タグ
ブログジャンル
記事ランキング