人気ブログランキング |

わたしの足跡 1.5 ~ときどきパリ


KAYO*chocolat(ショコラ)です! 年に一度、フランスに出没♪旅行記更新中です。 写真、カリグラフィー、フランス額装、フランス旅行…などなどを綴ってます。
by kayo_chocolat
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
旧ブログ↓
わたしの足跡

※当ブログ内の全ての画像、文章の転用・コピーを固く禁じます。
Copyright (C) KAYO*chocolat, all right reserved.








以前の記事
カテゴリ
最新のコメント
>0114ikuさま ..
by kayo_chocolat at 03:16
Kayo_chocola..
by 0114iku at 08:08
>0114iku様 も..
by kayo_chocolat at 21:14
kayo_chocola..
by 0114iku at 05:59
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 21:07
>0114iku さま ..
by kayo_chocolat at 20:45
kayo_chocola..
by 0114iku at 09:43
kayo_chocola..
by 0114iku at 08:32
>0114ikuさん ..
by kayo_chocolat at 01:43
こんにちは。 その後、..
by 0114iku at 21:38
外部リンク

〈24日目-1〉 ヴィクトル・ユゴー記念館と、クラウンバーの美味しい鳩、そしてヴェルサイユへ(7/13-その1)【2017 フランス旅行記】


2017年フランス旅行記、目次は→*こちら*
****************

【24日目(7月13日-その1)】

昨晩は遅かったので、今日はゆっくり起きて。
午前中は、ヴィクトル・ユゴー記念館(La Maison de Victor Hugo)に行きました。
a0373683_23470463.jpg

ヴォージュ広場の一角にある、かつて16年間ユゴー一家が暮らしていた場所です。
ここ、かなり前に一度来たことがあって、久々に再訪。
a0373683_23470440.jpg

中に入って見学を始めると…いきなりアラームが鳴り響いた!!!
え??何??!!!

全員外に避難になって、入り口近くでしばらく待機してました。
10~15分ほど待つと、また中に入れるように。
何だったのかなぁ。

さて、気を取り直してみて回ろう。
a0373683_23481242.jpg
a0373683_23481271.jpg
a0373683_23481202.jpg

何気にすごい髪形…。
a0373683_23481289.jpg

妻のアデルによる、ユゴーとアデル自身の肖像画。
a0373683_23491320.jpg

お皿がずらりと見事な、中国風サロン。
ここ、昔(2009年)来た時には、たしか写真撮影NGだったけど、今ではオッケーになってた!
a0373683_23491309.jpg
a0373683_23491374.jpg

ペン&インク置きのある机、かっこいい。
a0373683_23494666.jpg

壁も、床も、天井も、柄が一面の部屋。
目がチカチカしがちだけど、落ち着いた色使いのせいか、それほど奇抜には感じなかったのは不思議。
a0373683_23494777.jpg
a0373683_23494636.jpg

ユゴーが描いた絵が結構あり、抽象的でまるで夢の中を表しているみたいで素敵だった。

一番奥の部屋は、寝室が再現されている。
この部屋全体の赤の色使い、昔も思ったけれどもとても好きな感じ。
a0373683_23494650.jpg

最後にポストカードを買って。
ちょうど、ユゴーが描いた絵のものが数枚あって、3枚選んでレジに持っていくと「10枚選んだほうが安くなるよ!」と言われて7枚追加。
こんなにお安くていいの?ってびっくりだった。

お昼ご飯は、クラウンバー(CLOWN BAR)へ!
7月9日の夜に満席で入れなかった、あのお店です。
お昼だったら予約なしでもいけるかなーと、行ってみました。
a0373683_23514507.jpg

カウンターか、外のテラスなら大丈夫と言われて、テラスを選んで。
よかったー!今日は食べれる!

注文したのは、鳩!!
しばらくすると、鳩のお皿と、付け合せの野菜のお皿がやってきた♪
a0373683_23514640.jpg

楽しみにしていた、鳩♪
a0373683_23514634.jpg

足の爪まで、しっかりついてる。
a0373683_23514615.jpg

野菜の盛り付けが、とても色鮮やかで綺麗。
a0373683_23514655.jpg

鳩のお肉、ああ…美味しい♪
柔らかいけど弾力があって、ぷりっぷりで最高!!!
野菜はズッキーニとトマト。
甘味があって、こちらも美味しい。
下に赤いソースがあったんだけど、何だろう。

前にも別のお店で鳩を食べて、それもとても美味しかったし、こちらのお店のもまたすごく美味しい♪
ソースもとてもお肉にあってる!

テラス席からの景色はこんな感じ。
何だか、テラス席でこうやって食事してると、ああ、パリにいるんだなぁ…としみじみ感じちゃう。
a0373683_23514622.jpg

食べ終わるのが持ったいなぁ…と思いつつ、ゆっくりじっくり味わって。
気になっていたクラウンバーの鳩を食べれて、とっても満足です。
美味しくて嬉しい気持ちでいっぱい♪
色んなお店の鳩を、食べてみたいな。

それから、RERに乗ってヴェルサイユへ。
今まで何度も来ているヴェルサイユだけど、まだ見ていないところがいろいろある!
まずは「テニスコートの誓い」が行われた場所、サル・デュ・ジュ・ドゥ・ポーム(Salle du Jeu de Paume)へ。
1789年6月20日に行われた、フランス革命のきっかけともなった誓いです。
a0373683_23531632.jpg
a0373683_23531615.jpg

球戯場だったこの場所は、大きな体育館のような感じ。
a0373683_23534316.jpg

その時の様子を描いた、巨大な絵も。
a0373683_23534397.jpg

どれが誰か、人物の説明もありました。
a0373683_23534374.jpg

このジュ・ドゥ・ポームの事も。
テニスの元祖のようなものだったらしく、ラケット、何だかとても小さい!
a0373683_23540596.jpg

誓いの文面を朗読する、バイイ。
a0373683_23540414.jpg

フランスの歴史に触れられる場所。
かつては議員たちの熱気が溢れていたであろう場所は、今はとても静かな空間でした。
a0373683_23540462.jpg
a0373683_23540418.jpg

道に、こんなサインが。可愛い♪
a0373683_23544890.jpg

ふとパン屋さんが目に留まり、入ってみました。
可愛いケーキを買って、教会横のベンチで頂きます!
三角包みが、いい感じ。
a0373683_23544802.jpg

ケーキはこんなの。
a0373683_23544803.jpg

中はフランボワーズとヌガーのムース。
さっぱりしていて、とっても美味しい♪
a0373683_23544819.jpg


Cathédrale Saint-Louisに入ってみると、お葬式の真っ最中でした。
なので、外のみ撮影。
a0373683_23551772.jpg

少し歩いて、エスパス・リショー(Espace Richaud)へ。  
元王立病院だったものを、改装したらしい。
a0373683_23551661.jpg

今では文化施設になっていて、中に入れる…という事だったけど、反対側の道に通り抜けできるところ以外は、鍵が閉められて入れなかった…。
開いているはずの曜日&時間なのだけどなぁ。残念…。

それから、ヴェルサイユでいつも気になっていた、小さい美術館に行くことにしました。


7/13-その2:「ヴェルサイユのランビネ美術館、美味しいお菓子と、パリの夜の動物園」へ続きます)





by kayo_chocolat | 2018-04-26 23:58 | Paris-2017-旅行記 | Comments(0)
<< 〈24日目-2〉 ヴェルサイユ... カミーユ美術館の赤 >>


検索
最新の記事
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
画像一覧
タグ
ブログジャンル
記事ランキング